ATC輸入住宅促進センター(以下「当センター」という)では、個人を特定できる情報の一部または全貌(以下「個人情報」といいます)を適切に保護することが、当センターの社会的責務と考え、次の取組みを推進いたします。

個人情報とは

当センターが定義する個人情報とは、インターネットを利用して、問い合わせフォームや申込フォームに入力する、FAX、電話、メール等にてイベント・セミナー等を申し込む、またはイベント・セミナーやカタログ請求等の際のアンケートに記載することにより利用者を特定することができる情報(例、名前、生年月日、性別、勤務先、住所、電話番号、メールアドレス等)です。

収集される個人情報について

ATC輸入住宅促進センターWEBサイト(以下「当サイト」という)への通常のアクセス行為では、個人を特定できるまでの情報は一切収集していません。ただし、当サイトの利用アクセス数や、訪問分布(地域別・曜日別・時間帯別)について当センターが調査・分析するために、アクセス解析システムで、ご利用になっているブラウザ・ISPの情報・接続先IPアドレス等を集計しております。

当サイトを利用になり、問い合わせを送信される場合、当センターが主催、共催、協力して開催するイベント・フォーラム・セミナー等に申し込む場合、当センターから連絡させていただくために連絡先を要求させていただく場合など、お問い合わせフォームあるいは電子メールより、ご利用になられる方の個人情報を収集いたします。

個人情報の利用

当センターがお預かりした個人情報は、原則として次の目的の範囲内に限って利用します。

  • ①当サイト利便性の向上の参考資料
  • ②当センター出展企業、出展商品のカタログ請求時に記載いただくアンケートの集計と出展企業への報告
  • ③当センター主催、共催、協力により開催する、イベント・フォーラム・セミナー・交流会等の実施・運営(参加者名簿の作成、アンケートの集計及び分析)
  • ④当センターからの情報提供

その他、個人情報を収集する場合には、その目的を明確に提示し、適正かつ公正な手段によってその行為を行います。

お預かりした個人情報は本人の要望に応じ開示し、追加・変更・削除に応じます。

免責事項

収集した個人情報は、原則として本人の許可なく、第三者に個人情報を開示しません。しかし、法律の定めによる、国・地方自治体・裁判所・警察・その他法律や条令などで認められた権限を持つ機関より、情報の開示などを求められた場合、管理者はこれに応じて本人の許可なく個人情報を開示する場合があります。

当センターでは、個人情報の漏洩をできる限り防ぐためにも、インターネット上(オンライン)での情報送受信にセキュリティ対策を導入しております。しかしながら、インターネット上で利用者が自発的に個人情報を開示した場合は、その情報が第三者によって収集・使用される可能性があります。

当サイトでは、個人情報の保護に最大限の努力をしておりますが、インターネット社会の性質上、利用者の責任下において情報の送信を行っていただきます。

個人情報の適切な管理方法

当センターでは、サービスをご提供する下で可能な限りの厳重な管理体制の元、個人情報を保護・管理しています。

当センターや当サイトの運営に必要な場合(上記、【個人情報の利用】参照)、出展企業や業務委託先等に個人情報を開示することがあります。その際は、開示する個人情報は必要な範囲のみに限定し、開示先に対して契約やその他の手法により、個人情報の管理を徹底します。

管轄裁判所

プライバシーポリシーに関する紛争、又は訴訟につき日本国法を準拠法とし、大阪地方裁判所、又は大阪簡易裁判所を第一審管轄裁判所とします。

プライバシーポリシーは予告なく変更される場合があります。その場合、変更した時点より新しいプライバシーポリシーが有効となります。

平成27年12月22日
ATC輸入住宅促進センター