フォーラム・セミナー

アメリカ総領事館住宅セミナー「デザインの力で建築の魅力を伝える~洗練された内装空間を生み出すアメリカのデザイン~」

DATE
2019年12月6日(金)
※終了いたしました。
14:00~17:00(交流会~18:00)
IHPC12.6A

デザイン性や居住性に優れた住まいは、住まい手の満足度が向上するだけでなく、住まいの資産価値にも大きな影響を与えます。
「デザイン性」「居住性」をUPさせるために、海外製の建材を用いることで、今までの住宅とは一味も二味も違う魅力ある住宅を、施主に対して提案できます。
また、アメリカの住宅デザインは、店舗やホテルといった商業施設や教育施設、クリニック等の医療施設にも大いに活用することができます。
こで、アメリカ建材を使用した多くの住宅・施設を手掛けた豊富な経験と知識を持つ成ケ澤伸幸氏に「デザインの力で建築の魅力を伝える~洗練された内装空間を生み出すアメリカのデザイン~」と題して、特に「海外ドラマから見るインテリアトレンド」
「モールディングのコンビネーションデザインのテクニック」「ミラノサローネからみる海外照明トレンド」を中心に、ご講演いただきます。また、アメリカ建材の輸入販売を手広く手掛けている中川武志氏から、施主に対するアメリカ建材を活用した住宅の提案方法を中心にご講演いただき、最後に輸入住宅・建材に長年携わってきた高畑和久から、輸入住宅・建材が普及し始めた1990年ころから現在までのあゆみと今後の展望についてお話をいただき、アメリカの住宅・建材をいかした、日本の新しい住宅ビジネスを提案いたします。

基調講演1: デザインの力で建築の魅力を伝える~洗練された内装空間を生み出すアメリカのデザイン~
NOBU ARCHI DESIGN株式会社 代表取締役 成ケ澤 伸幸 氏
プロフィール:
NOBU ARCHI DESIGN株式会社 公益社団法人日本インテリデザイナー協会会員 / 代表取締役 成ケ澤 伸幸 氏
米国ジョージア州アトランタの建築設計事務所 Kunimoto Aechitect Design Group,inc の日本法人の代表を2000年~2009年まで務め、北米デザイン・スタイルの住宅、商業施設を手がける。
2009年に建築デザイン事務所を設立し住宅、ホテル等のデザイン業務を中心に活動。
基調講演2: アメリカ建材の提案法~設計士・工務店から施主に対して行う、アメリカ建材の提案の仕方~
立共インターナショナル株式会社 営業部長 中川 武志 氏
プロフィール:
1988年 立共インターナショナル株式会社 入社
入社後 輸入建材、2x4デメンションランバー、2x4パネル販売を長年手掛ける。
現在は工務店や設計事務所への建材販売やアドバイス。また、インテリアにおけるデザインの一部を手掛けています。
基調講演3: 輸入住宅・建材30年の歴史と今後
在大阪・神戸アメリカ総領事館 商務部 上席商務専門官 高畑 和久 氏
プロフィール:
1981年一橋大学法学部を卒業後、政府系金融機関に勤務。1987年から英国ロンドン・ビジネス・
スクールに留学しMBA(経営学修士)を取得後、1990年から現職。
現在は対米投資促進と、建築材料をはじめとするアメリカ製品の対日輸出促進に携わる。
2005年にはアメリカ商務省の外国人スタッフ向けの最高賞であるBronze Medal Awardを受賞。
スケジュール: 14:00~14:15 開会挨拶 在大阪・神戸アメリカ総領事館 商務部代表
14:15~15:25 基調講演1 NOBU ARCHI DESIGN株式会社 代表取締役 成ケ澤 伸幸 氏
15:25~15:40 休憩
15:40~16:30 基調講演2 立共インターナショナル株式会社 営業部長 中川 武志 氏
16:30~16:50 基調講演3  在大阪・神戸アメリカ総領事館 商務部 上席商務専門官 高畑 和久 氏

※会場ではアメリカ製建材・部材・設備機器のカタログコーナーも設置しております。アメリカ製建材の情報収集にご活用ください。
参加費: セミナー:無料 / 交流会:1,000円(税込)
定員: 80名
主催: IHPC(ATC輸入住宅促進センター)[大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社]
共催: 在大阪・神戸アメリカ総領事館 商務部