フォーラム・セミナー

デザインカンファレンス「ミラノサローネ2019報告会 」at IHPC

DATE
2019年5月24日(金)
15:00~17:00(交流会~18:00)
9EB53C3D-7505-4D0D-A370-B27BAA2A1D9B

IFI WIW 2019「人」と「暮らし」を「デザイン」でつなぐ国際イベント
World Interiors Week
世界共通テーマ:
Designing Spaces, Changing Lives 「暮らしを変えるデザイン」

4月といえば、ミラノデザインウィークの時期です。サローネ・デル・モービレ・ミラノ(Salone del Mobile.Milano/ ミラノサローネ国際家具見本市)には、43万人(2018年過去最高記録)以上の来場者を188カ国以上から迎え入れ、5千人以上のメディアが国内外から集結し、市内のイベントFuorisalone(フォーリサローネ)は、子どもから大人まで多くの参加者で賑わいます。見本市会場と市内全域に広がる会場を含めると3000にも及ぶ展示会場によって、街全体がインテリアデザインに染まるミラノデザインウィークの魅力についてパネリストが迫ります。

今回は、デザインカンファレンスメインパネリスト、そして、出展当事者でもあるゲストパネリスト2人に、ミラノのトピックス、トレンド、見どころをたっぷり解説していだきます。
インテリアにご興味ある方、この機会に是非ご参加ください。
心よりご来場お待ちしております!

 56624590_379422719579139_9072043253636792320_n
パネリスト1: 橋本征子 氏(安多化粧合板株式会社勤務)
たっぷり話します!「ミラノサローネ2019 」
【プロフィール】
印刷会社でグラフィックデザインの経験を積み、インテリアデザインの学校にて広報を勤めた後に突板の会社で木とデザインを学ぶ。
設計との打ち合わせや素材提案をはじめ、製造にも携わり、見える仕事を心掛けている。
一昨年度初めてミラノサローネを視察。今年は、出展者スタッフとしてミラノへ。
パネリスト2: 安多茂一 氏(安多化粧合板株式会社 代表取締役)
「次なるトレンド 新しい時代の予感〜サローネを終えて」
【プロフィール】
(公社)日本インテリアデザイナー協会西日本エリア国際委員会委員
デザインカンファレンスメインパネラー。
長年にわたり世界各地の建築、インテリアを常に視察、情報収集、分析を行う。
その豊富な情報と知識から、国内外の建築家、インテリアデザイナーから評価を受ける木材・突板のスペシャリスト。
社会情勢を絡めた独特の視点によるデザイン分析、常に先のデザイントレンドを読み込んだ、ロジカルなデザイン解析には定評がある。
ワールドインテリアウィークとは? インテリアデザインが、社会、文化、私たちの将来の生活環境に果たす役割について、皆様と共に積極的に理解を深める運動です。
IFI (国際インテリアアーキテクト/デザイナー団体連合) が推奨している世界同時イベント「World Interiors Day」を受けて、IFIメンバーである(公社)日本インテリアデザイナー協会 と(公財)日本デザイン振興会は、この活動を支援すると共に日本ではさらに拡張させ毎年5月最終土曜日を含めた1週間を、インテリアデザインと暮らしを考える週として「World Interiors Week in JAPAN」と称し2016年より、広範囲な運動を展開しています。
https://wiwjapan.org/
会 場: ATCビルITM棟9階 ATC輸入住宅促進センター(IHPC)・セミナールーム1
参加費: 1,000円(税・交流会費込み)
定 員: 50名
主 催: ATC輸入住宅促進センター(IHPC)[大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社]
公益社団法人日本インテリデザイナー協会(JID)
企 画: 公益社団法人日本インテリデザイナー協会(JID) 西日本エリア
お申込:
右記もしくは下記のイベント名をクリックしてください。
デザインカンファレンス「ミラノサローネ2019報告会 」at IHPC