フォーラム・セミナー

IHPC照明セミナー「室内にとらわれない『内』と『外』を同時に考える照明提案」

DATE
2018年11月20日(火)
14:00~15:30
2018-11_照明

庭が好きな照明デザイナー花井 架津彦 改め「庭の樹太郎」が、住まいのインテリアとエクステリアを同時に考えた、新しい切り口の照明手法を、施工事例を交えて解説いたします。

20161104_6_09 20161112_10_mihon

講 師: 花井 架津彦 氏(大光電機株式会社 TACT大阪デザイン課)

1981年生まれ、2008年大光電機入社、照明設計集団TACT(タクト)所属。
2008年 住宅照明を専門とするチームタカキに入門。
ハウスメーカー・建築家を中心に数々の照明計画を手掛ける。
「荻野寿也の美しい住まいの緑85のレシピ」を執筆した荻野寿也氏の造園演出に携わる。
2017年11月より「建築知識」(エクスナレッジ)にて「住まいの照明計画塾」連載を開始。
「建築・造園・照明の融合」をテーマに、全国各地で講演活動を実施。
内 容: ①開口 映り込みを考える照明計画 、グレアレスDLの使い方。
②内装 壁・天井 内装色による 明るさと照明計画の違い。
③外構 樹木の当て方、 スポットライトの取り付け位置。 樹種によるライティングの違い。
④花井氏の自邸ご紹介
会 場: ATCビルITM棟9階 ATC輸入住宅促進センター(IHPC)セミナールーム
受講料: 無料
定 員: 40名
主 催: ATC輸入住宅促進センター(IHPC)[大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社]
お申込::
右記のイベント名をクリックしてください。
IHPC照明セミナー「室内にとらわれない「内」と「外」を同時に考える照明提案」